企画概要

ルール

日時

タイムテーブル

対戦場所

試合形式

プレイヤー紹介

人類側

人類側は、公募により5名を募集し、人数が超えた場合は運営でメンバー選定を行う。
プレイヤー名 プレイヤー紹介
先鋒:くだら
対戦会:蕨デイトナ
本人のコメント「人類一般人枠としてAI殲滅に助力できたらと思います。assassinと当たったらデスタワー撃ちます」
次鋒:えちご
対戦会:蕨デイトナ
本人のコメント「僕の名前がもっと広く知られるために頑張りたいと思います。」
中堅:neimio
対戦会:津田沼エース
本人のコメント「若いぷよらーとして面に出て活動することにおいて もっと若い人たちに微量でも魅力を伝えられたらと、また自分の活動の視野も幅広くするために」
副将:あむ
対戦会:鹿島田マットマウス
本人のコメント「AIよりウェイの方が優れてるところを見せます。」
大将:SOUMA
対戦会:新宿カーニバル
本人のコメント「去年は30-29でしたが、今年は30000-2.9にしたいと思います」

AI側

AI名 AI紹介
先鋒
rosy assassin
作成者: イノセンス
1~2連鎖の大量同時消しで、相手の連鎖を潰すことに特化したAI。ぷよえ~ん杯では、操作のバグや敵陣を埋めてからの追い打ちの甘さなどが露呈し4位であったが、今回の参加にあたって修正が施され、大幅に強化された模様。
薔薇の暗殺者の名の通り人間側を華麗に仕留めていく様子に期待。
次鋒
miC
作成者: Ohto
takaptAIをベースに派生させたAI。ぷよえ~ん杯では親ともいえる対takaptAIに対して3-10で負けてしまっているが、大連鎖を組ませた際の火力は非常に高く侮れない。rosy assassin同様、本AIにも若干の修正が入ることでの強化と、対人戦ではどのように戦いを展開していくかに注目したい。
中堅
takaptAI
作成者: takapt
連鎖の探索手法にビームサーチ(参考:ぷよぷよAIの新しい探索法)を取り入れ、mayahをも上回る火力を発揮する本線特化型のAI。ぷよえ~ん杯では準優勝の成績を残している。AI側としては特大本線を打てるかどうか、人類側としては本線を阻止できるかどうか、が鍵になるであろう。
副将
yukina
作成者: mayah
mayahをベースに、中盤戦特化型をしたAI。相手に隙があると判断すればすかさず潰しを叩き込み、また相手のフィールドが埋まったと見れば通称「ラッシュモード」に入り追い打ちを間髪入れずに打つ思考を持っている。
大将
mayah(SP)
作成者: mayah
人間に近いぷよを打つことを目的に作られたAI。過去にbookmark氏、SOUMA氏と30本先取、しろま氏と1000本先取を行っているが、いずれも敗北。今回の参戦にあたっては、開発者のmayah(人)氏が人類を倒すべく大会直前まで調整を行うとのこと。

配信関連

こちらのコミュニティで配信します

リザルト

先鋒
くだら
VS
rosy assassin
20-13
勝者 くだら
次鋒
えちご
VS
miC
20-17
勝者 えちご
中堅
neimio
VS
takaptAI
20-12
勝者 neimio
副将
あむ
VS
yukina
20-14
勝者 あむ
大将
SOUMA
VS
mayah(SP)
20-18
勝者 SOUMA

運営

関連動画・